HOME > ご案内 > 国際日本学シンポジウム「発見!お茶の水女子大学の広開土王碑拓本」

このサイトについて

国際日本学シンポジウム
「発見!お茶の水女子大学の広開土王碑拓本」開催報告

7月7日(土)・8日(日)の2日間にわたって、国際日本学シンポジウム「文字・表現・交流の国際日本学」が開催され、初日の7日は「発見!お茶の水女子大学の広開土王碑拓本」と題し、本学歴史資料館所蔵の広開土王碑拓本をめぐって、専門家による報告が行われました。
また、初日のシンポジウムにあわせて拓本の特別展示を行った所、136名の来訪者がありました。ご来場、ありがとうございました。

 【展示の様子】

広開土王碑拓本展示の様子1 広開土王碑拓本展示の様子2 広開土王碑拓本展示の様子3 広開土王碑拓本展示の様子3


※以下のシンポジウム、展示は会期終了しました

シンポジウム

  • 日時: 2012年7月7日(土)13:00~17:30、
    8日(日)10:30~18:00
  • 場所:大学本館306室・103室
  • 主催:お茶の水女子大学 比較日本学教育研究センター
  • 共催:特別経費「女性 リーダーを創出する国際拠点の形成」プログラム、
        お茶の水女子大学歴史資料館、お茶の水女子大学比較歴史学コース
  • 協賛:お茶の水女子大学附属図書館
  • 使用言語:日本語
  • 参加費:資料代500円
  • お問合せ先: 比較日本学教育研究センター


歴史資料館「広開土王碑拓本」特別展示

  • 日時:2012年7月7日(土)11:00~15:00
  • 会場:大学本館103室(生活科学部会議室)
    ・入場無料
    ・シンポジウム参加者でなくても、どなたでもご覧いただけます
    ・当日は、歴史資料館(大学本館121室、136室)も特別公開します
  • お問合せ先: 歴史資料館
    図書・情報チーム情報基盤係